February 18, 2024

ビデオ生成AIのトップ7ランキング - 2024年の最新動向

Introduction

  • "『今年2024年は個人的に動画生成AIが1番ですね』という言葉から始まり、この記事は最新の動画生成AIランキングをご紹介します。"
  • "2023年の画像生成AIが大きな成長を遂げたことを踏まえ、2024年は動画生成AIが注目を集めています。"
  • "今回のランキングでは、テキストからイメージした動画を自動生成するAIに焦点を当てて、トップ7のサービスをランク付けしていきます。"

カバAI - 第7位

  • "カバAIは、パラパラ漫画風の動画を生成するサービスとして有名であり、リンキンパークのミュージックビデオにも使用されたことで注目を集めました。"
  • "自動生成される動画は、簡単に作成できるだけでなく、魅力的な連続する風景を持ち、SNSなどでシェアする際に驚きをもたらします。"
  • "月額5ドルから利用可能であり、高い価格設定になるほど、高画質かつ高速に動画生成が可能となります。"

モーション - 第6位

  • "モーションは、テキストのみで動きを生成するサービスであり、ユーザーが簡単にモーションを作成することができます。"
  • "ロボットやダンスなど、さまざまなモーションを生成でき、Discordアプリケーションを介して使用するため、使い方に覚えることが必要です。"

どもAI - 第5位

  • "どもAIは、動画をアップロードすることでアニメ風の動画を簡単に作成するサービスであり、元の映像からアニメ風の動画を生成することが可能です。"
  • "アニメスタイル以外にも様々なパターンがあり、TikTokなどで面白い動画を作成して人気を集めています。"

ステーブルビデオ - 第4位

  • "ステーブルビデオは、プロンプトを入力することでリアルな動画を生成するサービスであり、Google Corabや自社環境で使用可能です。"
  • "AIが追加され、高精度な動画を出力することが可能であり、今後の開発に期待が寄せられています。"

ピカ - 第2位

  • "ピカは、コードを使用していたが、webサービスとして使いやすくなり、アップロードしたものからリアルな動画を生成してくれるサービスです。"
  • "2024年時点では無料で使用可能であり、高性能で様々な動画やスタイルを生成できるツールとして注目を浴びています。"

ビデオポエット - 第1位

  • "Googleが開発しているビデオポエットは、動画生成に音声生成までできるサービスであり、YouTubeをはじめとする多くの素材を学習しているため、高い期待が寄せられています。"
  • "ビデオ生成時に音声も生成される点が特徴であり、さまざまな効果やスタイルを調整し、面白い動画を制作することができるサービスとして評価されています。"

Conclusion

  • "最新の動画生成AIサービスをトップ7ランキングとして紹介しました。"
  • "各サービスは独自の特徴と価格設定を持ち、ユーザーに簡単で魅力的な動画作成の機会を提供しています。"
  • "今後のAI技術の発展に期待を膨らませながら、2024年は動画生成AIがさらなる進化を遂げることが予想されます。"